空き家バンクって何?

空き家問題の解決と移住促進のため、「空き家バンク」を設置する自治体が増えている。

ところで「空き家バンク」って何なのだろう。

「空き家バンク」とは、空き家の賃貸・売却を希望する所有者から提供された情報を集約し、空き家をこれから利用・活用したいとお考えの方に紹介する制度です。
空き家の有効活用を通して「地域内外の住民交流の拡大」および「定住促進による地域の活性化」を推進することを目的とし、全国各地の自治体が取り組みを進めています。

空き家バンクとは – 楽園信州空き家バンク

空き家バンクの形はいろいろで、自治体が直接運営していたり第三セクターを作っていたり、あるいは民間委託でまわしているところも。

実際に覗いてみると、作ったはいいけど登録物件がほとんどなく、実質機能していなそうなところもある。

あるというか多い。

移住定住に関する市町村の窓口及び主な移住支援制度/千葉県

千葉県内各市町村で「空き家情報」提供を行っているかどうかの一覧はここにある。ただリンク先が公式サイトトップのため、そこから空き家バンクや移住支援の窓口案内を探すのがちょっと大変。

なので別途、各自治体ごとの空き家バンク一覧をまとめたい。